| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#368 タコのさっぱりサラダ

タコのさっぱりサラダ


ちょっとだけ気になるひとが、ときどきいる。

お笑い芸人の又吉直樹。

昨日、地下鉄に乗る前に無性に本が読みたくなり、Tsutayaに寄る。

どうしても読みたい本が見つからず、文庫コーナーをぐるぐる巡る。追いつめられ、気になる又吉直樹の「第2図書係補佐」を購入。

驚いた。

これがじつに面白い。自分が読んだ本の紹介の体裁をとってはいるが、本の紹介は最後に数行。大部分が、自分の身の回りで起きたことや彼の心模様のエッセイなのだ。

おかしくて、地下鉄に乗っているのに、突然吹き出したり、ニヤニヤしてしまった。相当へんなオジさんに見えたろう。

活字を眼で追いたくなったとき、ちょっと気分が落ち込んでいるとき、きっと期待に応えてくれるだろうと思う。

又吉、芸風だけじゃなく、著作もまたよし!




*「隊長」の体調が、今ひとつ。ということで、野菜中心のメニューが多い。写真はタコの胴体部分のぷりぷり感を生かしたシーフードサラダ。パプリカは、よく焼いてあるので、甘い。味はシンプルに塩、オリーブオイル、リンゴ酢、黒胡椒。ときどき蜂蜜をほんの少しだけドレッシングにたらすこともある。




スポンサーサイト

| サラダとその親戚♪ | 09:39 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

#334 オリーブオイルのポテトサラダ

マッシュポテトのツナサラダ


節電の夏である。

勤務先でも率先して激しい節電運動が展開され、ウチの部では冷凍庫2台、冷蔵庫2台を止めた。まさかそんなことができるとは思わなかった。けっこう捨てるもんがあったのか。あ、ひと様のことだから詮索はいけないな。ウチの部屋は小規模なので冷蔵庫と冷凍庫が合体したものが1台あるきりなのでお目こぼしにあずかることができたのだ。

室内は基本冷房差し止めである。

建物はいくつあるのか数えたことはないが、自分がいるのは11号棟なので少なくとも敷地に大小10棟以上はある。日本陸軍が使っていたという噂のある古い煙突まである。今年の夏は、事実上エアコン禁止である。扇風機を使ってみんなしのいでいるのか。すごい。

ただ1棟、冷房が入っているのが、ワタクシのいる建物である。なぜか。それはこの建物だけ冷房にはガスを使っているからなのだ。なんだかしらないがそんな設備があることを初めて知った。ガスか、ガスならいいのか。

ガスならいいのである。気分がわるくなったひとは、冷房ががんがんに効いているこの建物に涼みにくるように館内放送が勧めているくらいだ。

そういえば、冷房が効きすぎて、冷房の吹き出し口直下にデスクのあるワタクシは去年の夏の終わりにはカラダがコワレて、2、3日休んだくらいだ。あれが、ガス冷房の威力か。

今年はひょっとして冷房がはいらないのではと内心とても期待していたのに、ガスならいいのだ。大きな顔をして冷房をかけてもいいのである。

冷風が昨年と変わらずゴーゴー冷気を吹き出す。なにしろ手加減なしである。微調整のツマミなんてどこにもないのだ。冷やす一方である。居眠りなんぞすると、そのまま凍死してしまいそうだ。

転ばぬ先きの杖。冬物のトレーナーを着て、昼には熱々のマルちゃんのてんぷらそばをすすり、ようやく人心地がつく。

今日、突然別棟から呼び出しの電話が来た。あわててトレーナーを着たまま建物のそとにでた。

どひゃー、外は南国ぞな。



| サラダとその親戚♪ | 21:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

#325 大根とカニカマのサラダ

だいこんカニカマのサラダ


大根の細切りに塩をふって、しばらく置く。

大根からでた水分をよく絞り、振った塩も十分除く。

カニカマを混ぜて、大葉をあしらい、と白ごまを振って出来上がり。

コクが足りなければ、ちょっとだけごま油をかけるか、ポン酢もいいが、今晩はさっぱり塩味にレモン。

このカニカマは「かにちゃいまっせ」((株)スギヨ)という商品。

ネーミングが絶妙である。


| サラダとその親戚♪ | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

#312 マッシュポテトにサルサソース

マッシュポテトのサルサソース


無塩コーンチップスにサルサソースをのせて食べる。

ぴりっとした唐辛子の香りと辛みが口いっぱいに広がったところに、ちょっとライムを絞った冷やしすぎのコロナビールを流し込む(日本ではライム果汁の小さな袋はビール瓶の首に輪ゴムでとめて売られている)。

ああ、生きててよかった。

間違いなく好物。いやいやそんなもんじゃない、「大」がつく好物。

Old El Pso® のサルサソース中辛が好きである。以前まで品揃えがよかったアルカキット錦糸町店が、サルサソースは置いてあるのに、最近無塩のコーンチップスを置かなくなったのはとても悲しいことである。無塩じゃないと味のバランスが悪い。

そんなわけでコーンチップスを食べる頻度もぐっと下がった。

無塩コーンチップスがないなら、なんか相性のいいものをさがそう!

… っというわけで、自作のサルサソースをオリーブオイル、塩、黒胡椒、カイワレを加えたマッシュポテトにのせてみた。

みじん切りのトマト、サラダ玉ねぎ、ピーマンを混ぜ、塩、黒胡椒、鷹の爪、レモン汁がないのでリンゴ酢を加えて、よく混ぜる。トマトはおろし金でおろすこともある。

結論を簡潔に述べる。

サルサソースは、マッシュポテトにのせないほうがいいかな。



| サラダとその親戚♪ | 22:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

#311 トマトスライスすり下ろし玉ねぎドレッシングがけ

トマトのサラダ玉ねぎのドレッシング


熊本出張でF田さんからもらってきたおおぶりのトマトをごく薄く横にスライスして、薄く塩をふる。

サラダ玉ねぎを下す。

そこに醤油、リンゴ酢、塩、ごく少量のキビ砂糖とオイスターソースを混ぜたものにオリーブオイルを加え、スライストマトに回しかけ、しばらく味をなじませてできあがり。

イタリアンパセリを贅沢に散らして食べる。

味はどすこい。

| サラダとその親戚♪ | 21:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。