PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#154 鯛と平目の握り

たいとひらめのにぎり


ワサビといえば、鮨である。

やはりここは、鮨で本ワサビを味わわねばなるまい(半分残っているし)。

昨日は、出足が遅すぎて、10時をまわっていたので、お刺身は見事に売り切れていたが、今晩は終わる仕事も終わらせず、明日できることは、また明日ということで、8時10分すぎにはスーパーにかけこんだ。

おお、養殖ものだが、680円のヒラメが3割引、タイは小さなサクが、240円である。

めでたいことは、これといってないが、
ここは贅沢に白身魚のオンパレードといくかあ!

家に速攻帰り、飯を炊き、寿司飯をつくる。

ワサビをおろし、たっぷりネタに載せて、寿司飯をきゅっと、握る。

赤い縁取りのタイの中央にうすくワサビのみどりがぼんやり浮かび上がる。
白いヒラメに透けて明るい緑の色のワサビが、ウツクシイ。

ああ、私服!
ちがった、至福!

| お鮨とその弟子♪ | 22:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

20時まわってから飯を炊いて酢飯にするところ、
遠出からもどってきてから餃子を作り始める
おばあちゃんとそっくり!
(そのモチベーション!)

| Fumi | 2009/03/26 22:38 | URL |

>Fumi ちゃん

あははは、そお。
血は争えないですね。
でもつくるのは、稲荷寿司だけどね。

さっき電話がきて、
先日送ったデコポン一個の内部に
カビが生えてたといってました。
一個だけのようです。
そちらへ送ったのは大丈夫でしたか?

| デコポン | 2009/03/26 22:53 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。
鯛と平目の握りを作ったんですね!
形がきれいで、お上手ですね。
緑の色のワサビが透けて見えるのが、本当に綺麗です☆
ワサビが効いた鮨が大好きなんです~^^
デコポンさんのブログのリンクを貼ってよろしいでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

| **ほたる** | 2009/03/27 09:59 | URL | ≫ EDIT

> **ほたる**さん

こんにちは、
ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
ワタクシもリンクさせていただきますね。

何年か前、握り鮨を作り始めた頃は、
鮨というより、「俵型オムスビ」のような代物で、
やがて「おはぎ」を経て、
最近ようやく少し体裁が整うようになりました。

鮨屋に行く機会があると、すし職人さんの手元を
じっと見ていますが、プロの手さばきには、
程遠いです。

っというか、鮨は、握る鮨屋より、回る鮨屋で
食べることが多いので観察する機会が少ないため
なかなか進歩しない、っというのが本当のところでしょう。

| デコポン | 2009/03/27 23:29 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰しています。

デコポンさんのお寿司の写真を見て、お寿司が食べたくなりました。
残念ながらスーパーでお刺身用のタイにめぐりあえず。
お預け中です。近所に魚屋さんがないか調べなくては…

昆布〆にして食べたいです!

| nori30 | 2009/03/31 01:18 | URL |

>nori30さん

こんばんは、
引越しがすんで、近所の探索がおわると
なんとなく街が、カラダになじんできますね。
よい魚屋さん、あるといいですね。

昆布〆、いいですね。
ぜひおいしい日本酒といただきたいですね。

あとは、休日の昼にコーヒーとちょっとしたブランチが食べられるお気に入りのカフェが近所にあるとうれしいです。
新生活と、新しい街、ちょっとわくわくしますね。

| デコポン | 2009/03/31 23:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/106-febf846f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。