PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#166 ヒイカのカレー

ヒイカのカレー


昨日のヒイカのトマトソースの残り。
二日目は、カレーである。

水が流るるごとく、自然な展開である。
残ったトマトソースにS&Bのカレー粉と、お酒、お醤油を少々加え、さらに煮込む。
一晩おいて、味もなじんで、少なめのご飯一膳分にぴったり。

明日は、さらにおいしくなっているにちがいない。
残っていれば、という話である。

残念ながら、明日の分なんかもうないのである。

| さかな以外のシーフード♪ | 23:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちらで売ってる花イカと一緒かな~?
鉄板焼きで良く食べます
イカのトマトソースからカレー
綺麗な流れです('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
トマトソースに惹かれましたー
花イカでやってみま~す(^ё^)ノ

| ほ助 | 2009/04/14 16:20 | URL | ≫ EDIT

>ほ助さん

こんばんは、
ヒイカって、地方名なんですね。
ワタクシもしりませんでした。
和名はジンドウイカというヤリイカの仲間で、
コイカ、ヒイカ、ボウズイカなどとよばれるらしいです。
大きさは12 cm で、10 cm は越すらしいです。

ハナイカとよぶイカは、
和名スジコウイカというコウイカのなかまで
(大きさも数センチで小型です)、
ヒイカとは、違うと書いてありましたが、
同じものを地方によって混称するケースも
あるのでなんともいえません … 。
このイカ、鰭に沿って赤褐色の縦線があって、
丸みを帯びた格好をしています。このたて線がなければ、
鹿児島では、ヒイカが花イカと呼ばれているのかも
しれませんね。

うーん、イカの世界も奥深いな~。
タコの世界はどうなんってるんでしょう。
タコはイカほどじゃない気がしますが。


| デコポン | 2009/04/15 00:24 | URL | ≫ EDIT

魚介

九州は、魚介が豊富なんですねぇ。
こちらでは、あまり見ない食材がよく登場してます。
以前も、このヒイカさん登場してましたよねぇ。
カレーにしても、美味しそう~。

そら豆、東京では高いうえ、もうスーパーで見かけなくなってしまいました…。残念!
もっと、そら豆の美味しさを追求したかった~。

| popoki | 2009/04/19 21:53 | URL | ≫ EDIT

>popoki さん

こんばんは、
ヒイカも何年も手を出さずにいましたが、
実際いろいろ使えることがわかって、
楽しいですね。

見たことがない地場の野菜も見かけることが
ありますが、ものすごいアクで、難儀したことも
あります。きっと美味く使うにはちょっとした
工夫が必要なんでしょうね。

そうですか、東京のそら豆の季節は短いのですね。
ちょっと残念。

| デコポン | 2009/04/20 20:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/119-51723c8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。