PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#173 ハヤシライス

ハヤシライス


新玉ねぎのうまさを味わうには、ハヤシライスがいいとおもう。

ニンニクをサラダオイルで炒めて、そこに切った新玉ねぎとを鍋いっぱい入れる。玉ねぎは繊維の方向に切ったものが好きだ。エリンギも一本スライスして加える。

そのまま20分ほど黒胡椒を振って、木べらで混ぜつつ中火の弱めで火を通す。玉ねぎから水分がでて、焦げつかないので簡単だ。やがて鍋一杯の玉ねぎは、半分ほどになる。

そこに日本酒をいれてさらに10分ほど、混ぜつつ加熱。さらに玉ねぎがクタッとしたら、適量の湯をいれて5分ほど煮込む。

そこにS&B のハヤシライスのルーを半分割りいれ、ルーを溶かす。ルーが融けたら、フライパンで炒めた豚の細切れを少なめに加え、完成。牛肉は、牛の匂いが強いので玉ねぎが主人公じゃなくなるので、豚こまを少しだけ、使う。

ハヤシライスは自分の中で上位にランクされる料理である。ルーの旨みではなくて、玉ねぎの甘味と旨みが、前面にでたハヤシライス。初日ではなく、2日目に温めなおすと、そのうまさは最高調に達する(異常なまでのハヤシライス好きである)。

そして2日目のハヤシライスにビール。

この組み合わせ、人類史上最高の相性 … でごわす(あまり賛同者はいないかもしれないけれど … )。


| 未分類 | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/127-f5e876da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。