PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#174 鯛のお刺身のまぜ寿司

鯛まぜ寿司


先週末、井上雄彦の「最後のマンガ展」を観てきた。

じつは、彼の作品は、すでにマンガを読まなくなってから、出会ったので、夢中になって読んだことはない。

「スラムダンク」や「リアル」は結構冷静に楽しめたし、「バカボンド」も宮本武蔵があまり好きではないので、それほど熱くならなかったがその描く絵の完成度にはほとほと感心していたのだ。

「バカボンド」の彼の絵はとても好きだ。繊細でいて力強い。じつに絵がうまい。

井上雄彦「最後のマンガ展」は熊本に東京上野の美術館で行なわれたあと、現在、熊本市現代美術館で行なわれている。熊本市現代美術館は、横尾忠則の作品展など、面白い企画がときどきあり、熊本県民が誇るデパート「鶴屋」の向かいにある。郊外でなくて、繁華街のど真ん中にある。

マンガ家が、大きな絵を書くのってどうなんだろう。
普段から書きなれていない大きなサイズの絵を描き切れるのか。

そんな不安はすぐ消えた。「すごい!」のひとことだった。こういうひとって絵を描く神様みたいなものが、降りてきているのだ。絵のサイズなんか関係ないのだ。ペンを筆に変えてもそのスゴさはかわらないのである。

クリエイティブであるっということは、そのひとの作品をみたときになにかを受け取るってことだ。あるひとには受け取れても、あるひとにはなにも感じられないということは当然あるが、作品にふれた大多数のひとにきちんと伝えきる力強さという点では、まぎれもなく高みにある一線を超えているのだとおもう。

これは、画家であろうが、演奏家であろうが、建築家であろうが、詩人であろうが、料理人であろうが、ユニクロの店員さんであろうが、八百屋さんであろうが、かわらない。まだ会ったことはないが、クリエイティブな八百屋さんもいて、きっと日本のどこかで素敵なダイコンを売っているにちがいない。

達人ってすごい。


* 今晩は、鯛のまぜ寿司。もう10時30分過ぎてまんがな。天然鯛の刺身半額でっせ。買ってはよ帰りまひょ。冷凍ご飯残ってまへんで。ほなここは急場しのぎで「さとうのご飯」、買いまひょか。なんか、まぜ寿司たべとおまっせ。え、この深夜にでっか。ええやないですか、チンして寿司飯つくって、お醤油とワサビといたタレにつけこんで、寿司飯と混ぜまひょ。三つ葉と白ゴマ豪勢に振って、いただきまひょか。えっー、この深夜にでっか。そない堅いこと、いわんといいてや。今晩だけやねんから。文句いわんと、はよ、食べまひょ。

| お鮨とその弟子♪ | 00:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まねっこ

こんばんは^^

デコポンさんのこのまぜ寿司の写真を見て、
どうしても食べたくなり鯛のお刺身を買いに走りました。

残念ながら養殖ものしか見つけられなかったのですが、
昆布〆にしてみました。次はお寿司にトライします!

先日、わけがわからないのはわかっているくせに、
現代アートの個展に足を運んできました。
芸術というかもはや哲学?!という気がしていたのですが…

デコポンさんの
「作品にふれた大多数のひとにきちんと伝えきる力強さ」
という文言を見て、腑に落ちるものがありました。

私も「伝えきる力強さ」をいつか必ず手に入れたいです!!!

| nori30 | 2009/05/15 23:41 | URL |

> nori30さん

こんばんは、
コメントありがとうございます。

鯛のこぶ〆、これはうまそうです。
昆布のうまみって、上品でいいですね。
両方が力を合わせると
4文字熟語でいうと天下無敵、
ことわざ的にいうと鬼に金棒状態ですね。

いつも惹かれるものに出会うと、
これってなんだろうっておもいます。

それは音楽だったり、ノンフィクションだったり、
絵画、マンガ、アニメ、料理、歴史上の人物の生き方だったり...、ジャンルを問いません。その暴力的なまでの魅力って、なんだろう。自分だけじゃなくて、多くの人が惹かれる、そのエッセンスってどこからくるのでしょうか。

たしかに自分もそんな本質的なものに触れて、
表現できたらどんなにすばらしいでしょうね。

| デコポン | 2009/05/16 01:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/128-c83ccfb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。