PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#177 干しえびの有機全粒粉パスタ

干し海老のパスタ


干しえびの残りがあったので、それを使ってパスタをつくる。

ニンニクをオリーブオイルで炒め、干しえびを少しの間日本酒に浸してもどしておいたものを日本酒ごといれて、茹でた有機全粒粉パスタを移し、塩と黒胡椒で味を調える。

小葱を散らして食べる。


最近、日本にやってきた中国人と仕事をしている。日本語はだめで、英語もなかなか理解できない。知識はあるのだが、日本人の英語になれていないので、意思の疎通は容易ではない。

ホワイトボードの前で、ありったけの英語や漢字、絵を組み合わせて意思の疎通をする。わからないことがあると、お互い、コミュニケーション能力を駆使して、相手がわかるまで、手を変え、品を変え、わかる表現をさがす。それは英語のたったひとつの単語やちょっとした漢字、マンガじみたへんてこな絵だったりする。

そんなことをしているうちに、このあいだ観た井上雄彦の下書きを思い出した。下書きに描かれた何本もの鉛筆のタッチ、そのなかからある対象を描く一本の線が選び出される。

こちらの意志を伝えようとして、いろんな表現に載せて相手に伝える。けれどそれは通じない。繰り返し、表現を変え、言葉を変えて、何度も伝える。そのうちに、ああ、わかったという。

いく本もの鉛筆の線のなかにようやく対象を描くのにふさわしい線がみつかって、全体のうちほんの一部のカタチがようやくきまる。そういう繰り返しが、あって徐々にではあるが、仕事が進み始める。

日本語だったら、わかったつもりでも、いざ振り返るとあいまいなままでやり取りしていたことが、言語が違うととたんに許容されなくなることもある。シンプルで誰もが理解できる論理が必要になる。

時間はかかるけれど、いろいろ考えさせられることも多いな。ありがたいことでごじゃる。

| パスタ関係♪ | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/131-6cfa9017

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。