PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#202 アクアパッツァ

アクアパツァ


夏休みが始まり、東京に来ている。

昨日、大学の先輩の家で飲もうということになり、料理をいくつか作ってもっていった。今回は人数が多くないので、持参する料理を一品減らした。その料理の材料が残っているので、今日の朝、作ってみた。

アクアパッツァである。
名前はハデだが、ようするに旨みのあるダシで魚を蒸し煮にする料理である。

一尾400円の鯛を2尾。鱗を丁寧に落とし、ハラワタを抜き、塩コショウをしてしばらく置く。

滲出液をペーパータオルで拭って、多めのオリーブオイルで魚に焼き目をつける。

ひっくり返すときは、トングで頭をつかんで裏返す。じゃないと皮がはがれてしまう。

焼き目がついたら、水を魚が半分浸るくらいにいれ、蒸し煮にする。
よく塩抜きしたドライトマトとケッパー、アサリをいれ、白ワインを加える。

塩抜きしたとはいえ、ドライトマトやケッパーも塩分が強いので、注意してアンチョビの刻んだものを入れる。

口の開いたアサリは、取り出しておいて、さらに蒸し煮にする。できあがる直前にアサリをもどす。

できた~。

だが、フライパンから取り出すと、魚が崩れてしまいそうだ。
なのでフライパンごと食卓へ。

これはうまい。鯛もよいダシがでるし、アサリからも旨みがでる。
そのうえ、アンチョビでダメを押しているのだからうまくないはずはない。

イタリアンパセリを散らして食べる。

日曜の朝から、ちょっとヘヴィなイタリアンメニューなのである。

| さかな料理♪ | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/156-c3f291ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。