PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#213 ピーマンの炒め物

ピーマンの炒め


醤油は、大豆、小麦に塩を混ぜてできる発酵調味料である。麹菌や乳酸菌、酵母などの微生物による分解によって、旨み成分ができるのだ。もろみというのは、醤油を絞る前の状態のことだ。

もろみに甘味をつけた商品がある。もろみ甘口という商品名だが、最近これに凝っている。発酵食品なので、旨み成分がふくまれている。だから調味料としても使える。ま、そのまま温かいご飯にのせてもおいしい。

最近は自分ではあまり肉をたべないので(つい最近馬肉のユッケはつくったが … )、旨みがしっかりふくまれているもろみは、便利だ。

ふと、このところ野菜炒めをたべていないことに気がついた。久しぶりに野菜の炒め物にするか。

ピーマンが安かったので、ピーマンの炒め物をつくることにしよう。

生姜を刻んで、油を敷いたフライパンで加熱。そこにピーマンとエリンギを投入。ピーマンにちょっと焦げ目がついたら、日本酒を入れて、蓋をして、炒めるというより蒸し焼きっぽく火を通す。最後にもろみと白味噌で味をととのえて汁気を飛ばして完成。

もろみの旨みが、白味噌のコクといっしょになって、うまひ~。この場合、白味噌が正解。普通の味噌だと、塩辛くなってしまうかも。

ピーマンをばりばり食べたら、元気になったような気がするぞ。

| 未分類 | 22:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピーマン

ピーマンの炒め物、大好きです。
香り、パリパリ感が良いですよね~。
もろみ甘口って初めて聞きました。
さすが九州ですね~。

| popoki | 2009/09/13 08:46 | URL | ≫ EDIT

> popoki さん

もろみに甘味をプラスした商品ですが、確かに東京にすんでいたときはみたことありませんでした。でも最近はあるかもしれません。
もろみは、要するにダシがわりなんですが、風味がお醤油とはちがって、コクがあります。このあいだドレッシングにも使いましたが、なかなかおいしかったです。
カラーピーマンって、色はきれいなんですけど、ピーマンっぽくないですね。

| デコポン | 2009/09/13 23:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/168-e1ad480c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。