PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#258 丸干し芋あぶり焼き

R0010789.jpg


干し芋が好きになったのは、ここ1、2年である。
昨年まで住んでいた熊本での行きつけのスーパーでは、時期がきてもいつもおいているわけではなかった。見つけるたびに購入しては、うまいうまいと食べていた。

そうこうしているうちに、丸干しタイプがあることを知った。これは、芋をスライスせずにそのまま乾燥させるタイプのものだ。あるとき茨城の知り合いから丸干しタイプの干し芋をもらった。

しっとり水分を含んだ丸干しの芋は香りも豊かだ。
はて、どんなものかと食べたとたん、丸干しタイプに心臓を射抜かれた(← 表現が大げさ)。

スライスタイプとはこれまたひと味ちがいますな。干し芋の世界も意外に奥深いのである。

昨日、近所の果物屋さんに丸干し芋を発見。即買い求めた。

ちょっと水分を多く含んだ干し芋を選んで少し炙ると、和菓子のようになる。餅焼き網で、丁寧に焦がして食べる。

「おお、満願堂の芋きんのようだ」

これは隊長の感想。
もちろん、「満願堂の芋きん」も大好物である。

| 未分類 | 10:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/218-6b869422

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。