PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#89 ザク切り焼きトマトのパスタ

焼きトマトのパスタ

毎日なにをたべているのか考えてみる。
そんなに手の込んだものは実際のところ、あまり必要ない。ご飯を炊いて、味噌汁、冷奴、納豆、漬物、青菜のおひたし、焼き海苔、簡単なサラダ、ときにお刺身、野菜炒め、カレーライス、市販のキムチ、めかぶ、辛子明太子、胡瓜の塩もみ、素麺、うどん、生そば、… 。すぐ思い浮かべることができるメンバーのローテーションで本当のところは、十分である。

パスタも簡単がいちばん。完熟トマトが手に入ったときには、焼きトマトのパスタをつくる。別冊家庭画報の「平松洋子さんのわが家のご飯」にのっていたものだが、これもいつからか、自分のなかのレギュラー選手になった。作り方も、少し変えた。

オリジナルは、完熟トマトの輪切りをフライパンでオリーブオイルをひいて焼き、多めの塩で茹でたパスタの湯をよく切って、皿に盛り、その上に焼いたトマトをのせる。オリーブオイルをかけまわし、パルミジャーノレッジャーノチーズのすりおろしをかけて、輪切りの焼きトマトをフォークでくずしながら食べる。胡椒もニンニクもつかわない。これはよい完熟トマトと品質のよいオリーブオイルがあればとてもおいしい。

今日は自分の作り方でつくる。ニンニクを刻んでオリーブオイルで加熱し、ザク切りのトマトを入れる。表面がちょっと焦げるまで焼きつけて塩をふり、茹で上がったパスタの上に載せる。袋に残っていたわずかなパスタをゆではじめてから、あとはフェットチーネしかないことが判明。しょうがないのでフェットチーネを追加し、いっしょに茹でる。太い麺、細い麺が入り混じったふしぎな麺が茹で上がる。お皿にパスタをうつし、そこに焼いたトマトをのせ、パルミジャーノレッジャーノチーズをすりおろして完成。

我ながら、トマトの酸味とパルミジャーノの旨みが絶妙じゃ~、っていうか、きっと誰が作ってもうまかろう。ポイントは、完熟トマトを使うことだけなのである。最後にかけるパルミジャーノのかわりに、市販の粉チーズでもいいが、味は多少おちる。

| 未分類 | 22:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ん~♪美味しそう!
チーズの香りがこちらまで届いてきそうです。
トマトとチーズって合いますよねぇ。
トマト大好きなんですが、なかなか美味しい
完熟トマトに出会えないです。

| popoki | 2008/08/04 17:58 | URL | ≫ EDIT

おっしゃるように、完熟トマトがきめてなのに、なかなかよいトマトには出会えません。阿蘇に出かける機会があり、道端で売っていたおいしそうなトマトでつくってみました。トマトとパルミジャーノの絶妙なコラボでございます。物足らない感じがしたら、オリーブオイルをちょっとかけて、コクをくわえるといいかもしれません。煮込んだトマトソースの熟成した感じもいいですが、フレッシュなトマトソースも気に入ってます。

| デコポン | 2008/08/06 00:59 | URL | ≫ EDIT

ザク切り焼きトマトのパスタ
素敵なパスタ料理おいしそう

| ryuji_s1 | 2008/08/13 13:19 | URL | ≫ EDIT

素材にひと手間

おいでいただけありがとうございます。

素材にとことん手を入れる料理の対極に、素材にちょっとだけ手を加えておいしさを引き出す料理もあるんですね。完熟トマトのうまみは、オリーブオイル、パルミジャーノこれだけで十分引き出せるなんて不思議な気がします。

| デコポン | 2008/08/19 00:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/22-d64e12a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。