PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#268 豚肉の生姜焼き

豚肉の生姜焼き


東京は、誘惑が多い。
帰る道すがら、飲み屋やらレストランがならぶ。限界を超えた空腹のときは、こじゃれたレストランやファーストフードより、定食屋の吸引力が強い。腹ペコのときは、やはりごはんものでしょうね。

急に生姜焼きが食べたくなった。夕飯当番なので、いそいで帰らねば。

近所の田中ミートで薄切りの少し脂身がはいった豚肉を買う。
「生姜焼き?タレにはつけとかなくていいよ、あとで絡めてもうまいよ」
田中ミートのおじさんが、歌うように明るいアドバイスをくれる。このひとはいつも幸せそうだなあ。

帰宅後、料理にかかる。
さて、あわせ調味料をつくるか。大きな生姜をおろし、醤油。お、みりんがみつからない。なのでキビ砂糖、甜麺醤(テンメンジャン)でコクをプラス。日本酒もきらしているので、水を加えて、味を調整。

ちょっと辛めにしよかな。なのに最近お気に入りの芝麻醤(チーマージャン)がみつからない。まあいいか。なしにしよ。

豚肉を丁寧に広げて、弱火で焼く。なにしろみそ汁づくりなど、ほかにもやることがあるので、うっかりすると焦げ付いてしまう。だから弱火。肉の色が変わったら、合わせ調味料を加える。タレをなじませて火を止める。

お皿に移して、残ったタレをかけて、ゴマを振ってできあがる。これはうまい。生姜風味の甘辛のタレは人類の至宝。

生姜焼きは2年ぶりくらい。
久しぶりに家庭内定食屋の開店でごじゃる。

| 未分類 | 08:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

定番メニュー

豚の生姜焼き、美味しいですよね~。
薄切り肉がGood!(ぶ厚い生姜焼きは邪道~~)
私は、割とよく作るメニューです。
お弁当に入れても、味が濃いのでいけます。
あぁ、お腹が空きました。

| popoki | 2010/04/24 12:43 | URL | ≫ EDIT

> popoki さん

こんばんは、
そうなんですか、ぶ厚い生姜焼きは
邪道なんですね。薄切りの方が味が染みて、
たしかにおいしそうです。
薄切りのタマネギをいっしょにしたり、
下ろしタマネギをタレにいれてもよさそうですね。

個人的には、この料理、
ウチごはんというより、定食屋さんのイメージが
強いです。なぜかな。どこかで強い刷り込みが
あったんでしょう。思い出せないけど。

| デコポン | 2010/04/24 23:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/229-e69d7011

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。