PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#272 塩焼きそば

塩やきそば

もう何十年前にもなるが、弟は、大学時代バンドを組んでいた。

当時そのバンドメンバーは、よく家にもやってきたので、母もよく知っている。そのひとりは、ギター担当だったが、新人歓迎会で、飲み過ぎて、息も絶え絶えでぐったりして担ぎ込まれたため、そのとき以来ウチの家族のあいだではグロッキーくんと呼ばれていた。最初に連れてこられたときに、吐いていたら、ゲロ吉くんと呼ばれていたにちがいない。

このあいだ、実家に帰ったとき、母と昔のハナシになった。

「そういえば、グロッキー君どうなったの?」

「グロッキー君は、北海道の高校で数学の先生をしてるらしいよ。理学部の数学科だったからね」

母は事情通である。

「彼の名前なんだっけ」

「本名ね、なんだっけね、聞いたけど忘れちゃったね」

りっぱな社会人になってもウチでは、ずっとグロッキー君のままである。


先日サウジアラビアにいる弟が一時帰国したので、姉のうちで宴会をした。
飲んでいるうちに、ふと最近勤め先のすぐ近くの電信柱にある広告のハナシをした。

「そういえばさ、勤め先のそばの電信柱に『T木内科クリニック』ていう広告があるんだけど、昔バンドやってたときのキーボード、T木っていってたよね」

「そうそう、元気かなあ。あ、東京で開業してるはずだよ」

「え、そうなの」

さっそくネットで調べにいった弟が、

「いまいってた医院、あいつだ。ネットに顔写真のってた」

「えー、そうなの」

あれから何十年も経って、広い東京の一角でご近所とは、不思議な縁である。今度風邪をひいたら、診てもらおうかな。

| イケ麺類♪ | 06:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/233-50f41bd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。