PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#326 しめ鯖(サバ)のにぎり寿司

しめさばの握り


鯖にアタったことはないが、秋刀魚の刺身でアタったことならある。

そのときのツラさが、なまなましく記憶に残っているため、青魚の生食はどうも腰が引ける。そのとき以来、鯖でアタったわけではないのに、しめ鯖作りも封印していた。でも、いつまでも怖がっていても始まらない。

市販のしめ鯖からリハビリを始めるのもいいかも。

というわけで、市販のしめ鯖を買う。

いつか読んだ銀座の寿司屋のすきやばし次郎の話によると、丸々と太った鯖なら、日本の近海のどこで穫れようとうまいらしい。

シメた鯖を真空パックしてある青森県産のものを買う。

酢でシメてあるので、生臭さはもちろんないが、だめ押しでレモンを絞って、食べるのが好きだ。酢とレモンのダブルの酸味に負けない鯖の旨味が好きなんである。




| 未分類 | 21:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お寿司屋さん

おうちでお寿司屋さんですね。
手巻き寿司ではなく、握り寿司というところが
スゴイです。
そして、美味しそうです~。

酢とレモンのダブル酸味のうまさ、
想像したら食べたくなってしまったじゃないですか~。
今夜は鍋なのに・・・。
お寿司が食べたくなってしまった・・・。

| popoki | 2011/05/28 17:57 | URL | ≫ EDIT

> popoki さん

おはようございます。
サバは、新鮮な生もおいしいですが、
ちょっと塩をして酢で締めると、
旨味がぐっと増しますね。
まるまるしたサバは、脂がのって
うまいです。

今回のは、昆布締めしてある
製品だったのでそこも気にいっちゃいました。
締めたサバは、ちょっと火を通しても好きです。

| デコポン | 2011/05/29 08:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/290-c2f178f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。