PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#370 〆さばの寿司

さば寿司


しばらく前に、人形町の「海」という居酒屋に Periko さんやうさこさんとでかけた。

日本酒と魚がうまい。雰囲気もよい。

〆にしめさばのお寿司がでてきた。大好きな半生タイプである。巻きすをつかって、無造作につくったような風情だが、じつに美味しかった。さすがプロである。

そのイメージを大事に、短時間で作ってみる。

しめさばを買ってくる。全体を爽やかにするため、ワインビネガーを振りかける。冷凍ご飯を電子レンジで温めている間に、ショウガ、三つ葉、ミョウガを千切り。

解凍したご飯にすし酢こんぶだし(ミツカン)をふりかけ、ちょっとワインビネガーも加え、酸味をプラスする。

巻きすの上にラップをひろげ、ペーパータオルでワインビネガーを拭ったしめさばを置き、その上にまだ酢飯(温かいが気にしない)をのせ、巻きすでギュッと棒状にかためる。あまり力を込めると、酢飯が横から飛び出すので注意が必要。

食べやすいように切って、一気にバーナーで表面に焦げ目をつける。薬味をのせて完成。

購入したさばは生臭さがちょっとあるのだが(気にならないひともいると思うが … )、ワインビネガーの酸味と焼き目をつけることで、それを回避できる。これは個人的な感想。薬味も多めにのせるのがよいかも。

かかった時間は15分程度。平日の夕ご飯としては、まずまずの記録ではなかろうか。




*「海」東京都中央区日本橋人形町2-6-8, 人形町駅から45 m.

| 未分類 | 07:45 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

この間はごちそうさまでした。まさに、このお寿司でした。いやー、本当に美味しかったっす。今度は冷酒でも持ってお伺いいたしやす。

| トイレット博士 | 2012/06/21 18:01 | URL |

>トイレット博士さん

こんにちは、
お褒めいただき、恐縮です。ワインビネガー処理などしなければ、15分どころか、所要時間10分くらい、というのが、何よりもウリです。ここはやはり〆サバがエライ。〆サバを買ってくるだけといっていいくらい、作り方が簡単です。ありがとう世界の海をおよぐ、サバくんたち。ここはキチンとお礼を申し述べておきます。

| デコポン | 2012/06/23 00:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/337-12a32246

TRACKBACK

まとめtyaiました【#370 〆さばの寿司】

しばらく前に、人形町の「海」という居酒屋に Periko さんやうさこさんとでかけた。日本酒と魚がうまい。雰囲気もよい。〆にしめさばのお寿司がでてきた。大好きな半生タイプである。巻きすをつかって、無造作につくったような風情だが、じつに美味しかった。さすがプロで...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/02 08:35 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。