PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#108 豆乳なべ柚子胡椒添え

#108 豆乳なべ

唐辛子をもらった。
U野さんの家庭菜園でみのった両手一杯くらいの色とりどりの唐辛子である。収穫の時期が遅れて、青唐辛子のいくつかはもう色づいてしまったのですと笑っていた。ありがとうございます。今年もフレッシュな柚子胡椒をたべられそうです。

もらった日からいろいろ立て込んでいて、どうしても時間がなくて柚子胡椒つくりはできなかったのだが、ようやく週末に時間ができた。唐辛子のあたまをおとし、縦に割って種をとる。ミキサーに入れてできるだけこまかくする。刃は回転すれど、液体ではないため、なかなか刃にあたらない。

ときどき止めてはまわりについた大きな唐辛子の切れ端をおとしてやるのだが、ふたをあけたとたん濃厚な辛み成分を含んだ空気がミキサーから立ち上って、それをおもいっきり吸い込んでしまった。しばらく涙を流しながら咳き込んで床をころげまわる。

うーむ、おぬし、なかなかやるな。おのおの方、ご油断めさるな ... って、まわりには、だれもいませんが ...。

柚子の皮をおろし、塩を加えてよく混ぜて完成。参考にさせていただいているpopokiさんのレシピではすり鉢で細かくするのだが、それはすり鉢がないので省略。今年は塩をちょっときつめにする。今度はおそるおそる香りをかぐ。さわやかな柚子と唐辛子の刺激的な香りがつんと鼻の奥を刺激する。

このあとスーパーに買い物にでかけた。しばらくすると左手が猛烈に熱くなってひりひりするのに気がついた。唐辛子をさわってからよく手を水道水で洗ったはずなのに、辛みを完全に洗い流せなかったらしい。どんどん左手があつくなってくる。熱いよう、熱いよう。冷凍食品売り場の冷凍たこ焼きをぐいっと握りしめていてもぜんぜん冷たくない程だ。あー冷やされてだいぶ楽になった。あ、いかん買うつもりもないたこ焼きが融ける。唐辛子パワー恐るべし。

今日は、柚子胡椒を味わうために野菜豆乳鍋である。温かな豆乳にうかんだ豆腐、青梗菜、冬瓜などに柚子胡椒の香りと辛みが、ぴったり。

うーむ、至福でござる。おのおの方、ほのぼのしますなあ ... いや今晩はひとりですって。

| とうふ関係♪ | 22:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

柚子胡椒

今年も、柚子胡椒作られたのですね~。
なくても困らないけれど、あると結構使えますよね。
そうそう、手が結構長い時間ヒリヒリしてしまうんですよね。一度痛い目にあったので(目を掻いてしまい涙が止まらなかったことがあります。)、作る時はビニール手袋で完全防備してから作ってます…。

豆乳鍋、とっても体によさそう。
寒くなってきたので、体があったまる食べ物が恋しくなります。

| popoki | 2008/11/22 11:30 | URL | ≫ EDIT

危険物取り扱い

そうなんですよね。唐辛子は一種の危険物ですね。

唐辛子の外側を左手で添えて大きく切るだけだったので、ほとんどそのときは何も感じなかったのですが、手を洗ったにもかかわらず、しばらくしてから徐々にひりひりしてきました。きっと包丁で刃をいれたときに汁の飛沫が、知らぬまにとんでいたのかもしれません。手袋は必須なんですね。

ここ4,5日九州もとても冷え込むようになりました。
風邪などひかれませんようにお過ごしください。

| デコポン | 2008/11/23 00:20 | URL | ≫ EDIT

こんばんは^^

柚子胡椒を手作りされているんですね!
私も柚子胡椒が大好きなのですが、無精者なのでいつもお気に入りのお店で手に入れています^^;豆乳鍋にも合うのですね。今度、さっそく試してみます♪

それにしても、唐辛子にそんなにパワーがあったとは知りませんでした。

| nori30 | 2008/11/23 21:14 | URL |

柚子胡椒

こんにちは。

今回もすり鉢ですりつぶさなかったので、トウガラシはミジンギリ程度の大きさです。購入するものとは違って、辛味も均一じゃなかったりします。そこが手作りのいいところかもしれませんが ... 。

柚子胡椒をつくると、納豆、お刺身、冷奴などにも使います。納豆にタレの代わりに入れるのが最近のマイブームです。お鍋なんかにはもってこいですね。これからの季節にはぴったりかもしれません。

| デコポン | 2008/11/24 23:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/59-b3c1e7e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。