PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#113 大トロの漬け丼

漬け丼

前夜、結婚したS田くんが飲みに来た。

なにもないときにご馳走をつくっても、なんか盛り上がらないが、「お祝い」という錦の御旗があれば、話は違ってくる。そういうわけで昨日は気合をいれて、大トロと中トロ、鯛の握り寿司をつくった。大トロは、ほんと長いことご無沙汰であった。最近では、まぐろの赤身に肩入れしているせいもあって、とんと縁がなかった。

昨日、総武線沿線錦糸町の魚寅に買出しにいってみると、キハダマグロの大トロが1,700円で売っていた。白みがかった脂身がウツクシイ。通常のサクの半分ほどしかないが、大トロはうすく削いだほうが、酢飯とのバランスがいい。あまりに脂が勝ちすぎても、寿司としておいしくないというのが、ワタクシの都合のよい主張だ。通常よりうすく削ぎきりにするので、これでも15,6貫は握れるだろう。

散々飲んで食べたが、結局、大トロは少し残ってしまった。

翌日、お醤油とお酒に漬けておいた残りの大トロをご飯にのせて漬け丼をつくる(中トロも一枚載っているが)。刻み海苔を忘れたが、そんなことはどうでもいい。

さすがである。大トロの名に恥じぬうまさ、ワタクシ、昨夜に続き今日も朝から感激である。

| 生のさかなクン♪ | 00:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ここにも美味しいものが!

先ほど、kiyomixさんのところで美味しそうなお料理の数々を見たばかり。
ここも、美味しそうです~。
この冬、肥えてしまったので、食欲抑えないといけないのに、美味しそうなものばかりに目が行ってしまいます~。
大トロ、しばらく食べていないなぁ。
(奮発しても中トロまで)
お正月は、お寿司を食べると決めているので、
久しぶりに大トロにも手を伸ばしたい気分です。

| popoki | 2008/12/25 20:44 | URL | ≫ EDIT

食欲暴走

こんばんは。

人生にはいろいろな波がやってきますが、ここのところ酒池肉林の大波がやってきたようです。佐賀・牡蠣カニ海鮮飽食の旅が終わったと思ったら、忘年会で焼肉飲み放題と胃袋が休まるヒマがありません。年末年始を無事すごせるのか、ちょっと心配しています。

そのうち、プチ断食などして、胃腸をいたわりたいと思いますが、いつになるのやら。

お正月にお寿司、いいですね。このあいだの大トロのお寿司ですが、バーナーでさっとあぶってレモン(スダチかカボスがなかったので)を絞るのもさっぱりしてとてもおいしかったです。ハナシだけですいません。

| デコポン | 2008/12/27 02:08 | URL | ≫ EDIT

こんにちは^^
デコポンさんのおいしさへの妥協のなさには脱帽です!
いろいろおいしい食べ方をご存じなのですね。
昨日まで韓国に行ってきたのですが、韓国ではマグロなどの赤身のお刺身はほとんど食べないという話を聞いて、なんてもったいないことを…と思って帰国してきました。

私もこのひと月の暴飲暴食がたたって、ものすごいうことになっていることに気づき愕然としています(涙)年末年始は、休肝ならぬ休胃日を設けなければと言い聞かせています。

今年は、拙いブログに遊びにきてくださりありがとうございました。それでは、よいお年を!

| nori30 | 2008/12/28 13:48 | URL |

年末

こんばんは。

こちらこそありがとうございました。
昨晩から仙台にきています。新幹線は、今日もはだいぶ混乱しているようです。昨日も乗るべき新幹線が運休してしまいましたが、運よく座ってこれました。

韓国旅行、いいですね。いったことはありませんが、韓国料理は大好きです。野菜のおいしい食べ方にかけては韓国料理は、図抜けているようにおもいます。そのうちナムルや、ホコリをかぶっている石鍋をつかって石焼ビビンバをつくってみようとおもいます。

また来年も宜しくお願いいたします。

| デコポン | 2008/12/29 21:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/64-8b52fd9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。