PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#116 蒸し鍋

蒸しなべ

ったくもう、と心の中で舌打ちしてしまうこと。それは時々起こる。
朝出かけようとすると、気になる料理を紹介する番組に気をとられること。

ある朝、出かけようとしていたら、その番組は始まった。
「今年人気がでる鍋は、これです」

ついつい、TVを消そうとしていた手が止まる。

蒸し鍋です、っとレポーター力強く断言する。
野菜がたくさん食べられるんですうー、
そして、定番のひとこと、とってもヘルシーなんですー。

ようするに野菜を蒸して、ポン酢で食べる料理をいうらしい。
そのための特別な鍋も紹介されている。
なんだ。とりたてて新しいものでもなさそうだなあ。

何年か前に魚柄仁之介にちょっと凝ったときに蒸し野菜は、よく食べていた。
魚柄仁之介は、煮るより蒸すのが好きな料理研究家だ。
というか、どちらかというと貧乏料理研究家である。

ひと月食費が1万円以下だったりする生活をしていらっしゃるのである。
「貧乏」は、コトバのヒビキが悪い。ようするにエコ料理研究家である。
野菜くずがでないような料理を奨励されているのである。

個人的には、蒸し野菜にはポン酢よりみかんの絞り汁にしょうゆ混ぜたみかんポン酢が好きだ。

温州みかんの甘さが蒸し野菜にはあう様に思うのだが、賛同者は少ない。

そんなわけで、今日はTVで紹介されていた野菜とはだいぶ違うが、
キャベツ、にら、エノキダケ、薄くそいだニンジン、豚バラ4枚、しょうがの薄切りを順番に金属ざるに重ねていれる。

そのざるごと鍋にいれ、底に湯を入れて、7~8分蒸す。
カボチャなど火の通りにくいものを蒸すときにはちょっと長めにする。

つけダレは、ポン酢でもいいし、おろしポン酢、豆板醤ポン酢、柚子皮ポン酢、スリゴマポン酢、なんでもありである。

しつこいようですが、ワタクシはみかんポン酢派なんですけどね。

| 野菜の蒸し料理♪ | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/67-5f8f8083

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。