PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#140 たらの芽の天ぷら

たらの芽のてんぷら


飲みにでかけた。
いろんなことが一段落して、とりあえず飲みましょうかということになり、居酒屋へ。

佇まいといい、雰囲気といい、料理もなかなかよい居酒屋なのである。

その名を「れんこん」といい、場所は、JR南熊本駅のすぐ近くである (いま、熊本以外の方が、それどこだよっと突っ込んでおられることと思うが、ここは軽めにスルーしていただきたい)。

たらの芽、ふきのとうの天ぷらを食べる。ふきのとうは香りが強く、たらの芽は、ほろりとした苦みがなんともいい。

タケノコは、テーブルで炭火で焼いて、醤油ダレを刷毛で塗り、削り節と一味とうがらしを載せていただく。

くーっ、これも春の味。

クリーミーな泡がのった生ビールをぐーっとあけて、春の味に酔いしれたのでございます。シアワセのカタチ、そのものでございますなあ。

写真は、このあいだの週末に揚げた「たらの芽」と「そら豆」の天ぷらである。

| てんぷらの仲間♪ | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

春の味

タラの芽、ふきのとう、あぁ春の味~。
いいですね、山菜。
山菜天国で育ったので、山菜とは山から採ってくるものでしたが、東京ではもちろん無理。買うものですね。しかもお高い!!
この時期は実家に帰って、山菜料理を堪能したくなります。
タラの芽も良いですが、ウド、フキもいいなぁ~。

| popoki | 2009/03/07 11:26 | URL | ≫ EDIT

山菜天国

おはようございます。
popokiさんの実家は長野でしたね。この時期冬がおわり、春を告げる味覚といえば山菜になるのですねえ。

今回居酒屋でいただいたたらの芽は残念ながら香りがあまりしませんでした。きっと長野の山菜は香りも豊かでしょうね。うどもふきもいいですねえ。山菜は、どれも子供の頃はまったく興味がなかったですけど、微妙な苦味とか、独特の香りは子どもにはうけませんよね。やっぱり大人の味なんですよね。

| デコポン | 2009/03/08 10:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/91-28e88cdc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。