PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#147 ストロベリーアイスクリーム苺キウイバルサミコ

アイスバルサミコ


子供の頃、アイスクリームは、ひとりひとつ、小さなカップに入っているものだった。

10年位前に、米国でくらしていたとき、知り合いのアメリカ人が、500 ml のハーゲンダッツアイスクリームの容器を手に持って、直接ぱくぱくアイスクリームを平らげていたのを目撃したことがある。軽いショックをうけた。

なんてこった。そんなのありかよ。

ケンタッキー州出身のその女性は、大柄で、ちょっとウエイトオーバー気味だったので、まるで普通サイズの日本によくあるアイスクリームカップをもっているような印象であった。

デカイ容器から直接食べてもいいのだ。っていうか、だから太るんじゃん。

お行儀のいい(?)ワタクシにはこの発想がまるでなかった。デカイ容器から、好きなだけアイスクリームを食べる。腹を壊そうが、腹痛に襲われようが、アメリカ人は自分の欲望に正直だ。胃腸も丈夫なんだろう。

しかしなんといってもうまいものを少量、あ、もう少したべたいな、っという微妙なところで踏みとどまるのが、うまいものをさらにおいしくするコツだと思う。

今日は、アイスクリームにバルサミコで和えたイチゴとキウイを添えた。うまい。アイスクリームの甘さ、フルーツの酸味、バルサミコの旨みが渾然一体となって、新しい味が生まれる。ああ、もう少し食べたい。

うう ...、でも、こ、ここでやめとくのがいいんだな。この後を引くカンジ、この余韻。アメリカ人にはこの侘(わび)、寂(さび)に通じる奥ゆかしいまでの食に対する美意識が、終生わかるまい!米国敗れたり!

ま、勝ち負けの問題じゃないんですけど ...。

*しばらくぶりに500 ml の容器に入ったアイスクリームを買った。バニラだと思ったらストロベリーアイスクリームだった。どうなんでしょう、ストロベリーアイスクリームにイチゴをトッピングするって ...、馬から落馬するみたいな ... 。

| デザートデザート♪ | 20:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
初めてコメントします。
今朝は私のところへのコメントありがとうございました。
私は・・・、昔はよく旅先で500mlアイス買って
そのままスプーンですくって食べたりしましたよ。
だって海外ドラマみたいでかっこいいと思って
(もちろんそんなには食べれませんが)。そして
日本には無いフレーバーのオンパレードにトキメイたものです。
でも、今はハーゲンダッツなら半個が適量です。
甘過ぎて。

| YUKI | 2009/03/15 21:47 | URL |

こんばんは

おいでいただきありがとうございます。

そうなんですか。500 ml の容器から直にたべるのは、かっこいいことだったですね。なんとなく判る気もしますが。
それと、たしかに妙な色と香りのものもありましたね。
それを楽しめるようになると、日本以外でもラク、そして楽しんで、暮らしていけるんでしょうね。

ためしたことはないのですが、おそらく 500 ml ハーゲンダッツアイスクリームは一回でクリアすることはできるとおもいます。体重もぐっと重めになるとは思いますが ... 。

| デコポン | 2009/03/15 23:45 | URL | ≫ EDIT

憧れ

アメリカのTVドラマシリーズ「ビバヒル」を観て育ったので、アメリカ=アイスをまるごと!の図がとっても素敵に思えて、憧れでした。
いつか、やってやるー。大人になったら、やってやるー。と思っていました。
大人になってからの結論…、アイスは容器に移して食べた方が衛生的(全部食べきれないから)。カップを持つ手が冷たくて不快。

アイスにトッピングすると、とっても贅沢な気分ですよねぇ。美味しそうです~~。

| popoki | 2009/03/18 22:03 | URL | ≫ EDIT

ビバヒル

え、そうなんですか、アイスのおお食らい(?)はビバヒルの定番だったんですね。みたことあるとおもうんですが、思い違いじゃなければ、主人公の男の子の眉毛が、-60度くらい下がっていたやつでしょう?ちがうかな。あまり自信はありませんが。

この甘いものに酸っぱいものという組み合わせは、食欲をそそりますね。イチゴ大福なんかもそうですしね。危険な食べ物ですね。



| デコポン | 2009/03/18 23:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yuumeshibanzai.blog61.fc2.com/tb.php/98-6646d151

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。